忍者ブログ
無肥料で畑をやれば無農薬はあたりまえ。 人間が肥料で育てるのではなく、自然の微生物が育ててくれる美味しいイチゴ。 茨城県笠間市「Kamos」の様子をお届けします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は最高の天気!
春が来たみたいな暖かさです。

そんな日にふさわしい仕事をご紹介します。




干し芋作り。


カマドに薪をくべて、三時間近くふかしてます。
それから二週間天日干ししたものを味見したら、それはそれは美味しかったので、やる気がかなりアップ。

それにしても、カマドの火を見ながらビール飲めたら最高だろうな~
PR
サツマイモ堀りの結果に、我ながらビックリ。





1週間前の試し掘りのときより、アベレージで3割くらい大きくなっていて、
掘れば掘るほど、テンションが上がる上がる。

血湧き肉踊る収穫でした(←踊りませんが)。
土ができてるところと、できていないところで、物凄いバラつきはありますけどね。



それにしても、イモってこの時期に、こんなに成長するんですかね?


さて、イモの収穫量の嬉しい悲鳴もあって、とても掘りきれず、
イモ掘りは木曜日くらいまで続きそうです。
芋掘りやってみたい方、ぜひご連絡ください。

haresora33gmアッドマークgmail.com(←@に変えてください)

へどうぞ。

7月に、4反(小さな野球場くらい?)の畑の、イチゴハウス1棟の奥の空きスペースに、
約2000本のサツマイモ苗を植えました。

植えたのは7/10前後。
世間の常識からすると1か月近くの遅れ。

小さいイモしか付いてなかったら、掘らずにトラクターがけする覚悟でしたが、
おそるおそる試し掘りしてみたら、
辛うじて食べられそうなイモになってたので、掘ることにしました。


Kさん(近所の80代のおじいさん・現役)に機械を操作してもらって、まずはツル刈り。



すっきり~♪


あれほどあったイモも雑草も、キレイになって、すがすがしい気分。
マルチ(土の表面を覆って雑草を抑えるフィルム)も張らなかったので、とっても楽チン。


明日は、そのKさんに朝から鋤で掘り上げてもらい、
いよいよ芋ほり!
というか、機械で掘り上げてもらうと、
ほとんどイモ拾い、もしくはイモ探しというかんじで、とっても簡単です。


日曜に来るMさん、掘る分、残しておきますね(笑)

HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/12 ちゃありぃふぁーむ]
[03/12 テラシエラ]
[03/09 かおり]
[02/10 kazumi]
[12/15 ゴンベ]
プロフィール
HN:
しん(晴空)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/03/15
自己紹介:
2012年からイチゴ農家を始めました。

肥料を使わずに微生物に美味しいイチゴを育ててもらう。そのために、日々微生物のお世話をしています。


●音楽
「ロマンチ楽団」というバンドで歌ってます。
ギターヴォーカル、ベース、パーカッションの3人組。

●演劇
地元日立の劇団「ワンズフィル」で、
「ジョンマン 次郎」という芸名(?)で活動中。でした。。。


●料理
コストパフォーマンス最重視「あーら簡単、
ぶったまクッキング」
を不定期更新中。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
フリーエリア

Copyright © [ ラスト18年! スタート! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]