忍者ブログ
無肥料で畑をやれば無農薬はあたりまえ。 人間が肥料で育てるのではなく、自然の微生物が育ててくれる美味しいイチゴ。 茨城県笠間市「Kamos」の様子をお届けします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

晴空農園の1年目のイチゴ、
味わっていただき、ありがとうございました。
たくさんの方に美味しいと言っていただけて、
毎日がとても嬉しい2013年の上半期でした。


さて、
実は、来シーズン以降は、
茨城県笠間市で「Kamos」という農業法人を立ち上げて、
イチゴをメインに、今までと同じ作り方をよりパワーアップさせて、
仲間3人で畑をやっていくことになりました。







実は今週末の7/21(日)、
その笠間の畑で採れた恵みを、
収穫したその場でバーベキューやら蒸し野菜などで、
そのまま味わっていただくイベントを行います。

笠間の畑は、東京から1時間と近いのに、水も空気も綺麗なところです。
この機会に、ぜひ、畑に遊びに来てください。

詳しくは、以下のページをご覧ください。

http://www.facebook.com/events/219166798237611/
PR
ロマンチ楽団、明日5/26(日)、里美でライブをやります。

「里美古民家感謝祭」という書と生け花のイベントで、
14時くらいから何回かステージをやりますので、お時間ある方はどうぞ。


日時:2013年5月26日(日)

<展示>10:00ー17:30 入場無料
※ライブは14時くらいからです。

会場:里美古民家の宿「荒蒔邸」

常陸太田市大中町1547(常陸太田市大中郵便局前)
http://www.yuu-group.co.jp/kominka/



さらに詳細は、こちらをどうぞ。
http://www.facebook.com/events/249739665170286/
週末の茨城たんじゅんイチゴ狩りツアー、
参加いただいた方々、ありがとうございました。

63969_436207006453944_529988333_n.jpg








みなさんの素敵な笑顔から判断するに、
横山と大橋さんのたんじゅん農法イチゴ、
それぞれの味の違いを存分に楽しんでいただけたと思ってます。

女性の参加者も多かったので、
先日のイベントで大好評だった
「イチゴのコンフィチュール」(が少々発酵したシュワシュワ飲料)を用意しました。

やはり、とっても大人気で、
イチゴの持つ力をさらに実感した1日でした。



昼食時の「小松菜狩り」も楽しかったです。
ハウスがお花見会場に変身!
24624_436207056453939_944413392_n.jpg








イメージどおりの楽しいイベントにできたので、
またやります。

その際はよろしくおねがいします。


ブドウの苗を植えました。
甲州、シャインマスカット、ハニーブラックを5株づつ15株。

どう植えていいかわからなかったので、無農薬ブドウを1ha作ってる赤須さんに聞いたところ、

・植える場所にチップなどの有機物を混ぜ込む

・根が浅く広がるので、傘の骨をひっくり返したように広げて植える

とのアドバイスをいただきました。

その他、
雨よけがなかったり、品種がホルモン剤前提の品種だったり突っ込みどころ満載だったと思います。

そんなんでも丁寧に教えていただき、ありがとうございました。

ロマンチ楽団、野外ライブのお知らせです。
野外ライブとはいっても、今回は温室の中なのです。


面白いイベントに誘っていただきました。
vol23banner.jpg























明日、というか、今日、3/16(土)の13時30分くらいからです。

昼間は無料だし、美味しいものもいろいろ出るみたいなので、
お時間ある方、ぜひご来場ください。
温室の中なので、花粉症の方も、少しはマシかもしれません。

詳細は、こちらのページをどうぞ。
http://www.tabino-story.com/cafe/vol23-uchihara/


やる曲は、この時期にピッタリのコレとか、
やっちゃうかもしれません。

その他は会場の雰囲気次第で。
お待ちしてます~。

 
3/9(土)の「えーじゃないか@水戸」の出店、
イチゴを食べていい反応をくれたお客さん、
そして、もちろん、買ってくれた方も、ありがとうございました。



見た目が悪いイチゴを試食として食べていただいたのですが、
みなさん、食べる前は「美味しいのかな~」と不安な顔。

でも、食べると、
「あれ?なんでこんなに甘いの?!」
「すごい濃さ!」
と嬉しい反応をたくさんいただけました。

この日いただいた反応で、
1ヶ月くらいは、嬉々として畑のお世話をできそうです。


「売ることよりも、このイチゴを食べて知って欲しい!」
がテーマだったので、これだけでも最高に幸せなのですが、
イチゴミルクもハニージンジャーもたくさん買っていただいて、
結果的に、打ち上げをどーんとできるくらいの売り上げをいただきました。

というわけで大成功でした。

当日、出会うことのできたみなさん、
よかったら、畑に遊びに来てください。




今までで一番お気に入りの看板。
かおりが書いてくれました。
「苺」って字、あらためて見ると草に母なんですね。
いい漢字です。


この看板、次回以降も使いますので、
町で見かけたら、よろしくおねがいします。


イチゴミルク、昔から大好きでした。

でも、売ってるのは甘すぎたり、イチゴ香料が人工的すぎてイマイチだったり、
なかなか、「これ!」というモノにめぐり合えません。

そこで、ウチのイチゴで作ってみたら美味しかったので、
2日後に迫った水戸のイベント「えーじゃないか」に出すことにしました。
(出店する会場は南町自由広場です。)

「えーじゃないか」のHP
http://goosefreshbeat.web.fc2.com/CCP.html

話がそれるのを承知で書きますが、
「えーじゃないか」の高校生予約が100人近い人数だそうです。
凄い!
今後の水戸が、さらに、茨城がとっても楽しみです。

美味しい野菜とまずい野菜を見分けること
正しいことと正しくないことを見分けること、
意味のあることと意味のないことを見分けること、
どれをとっても、「新しい人」の方がいろいろ敏感だし、動きが速いですね。
見習わないと。


さて、話を戻します。

鍋にイチゴをたっぷり入れて、砂糖を振って、水を出してるとこです。
626074150369.jpg











イチゴミルクの原液になる「コンフィチュール」、
ジャムを作るのとほぼ同じ工程で作るのですが、いくつか気をつけてます。

①あらかじめ砂糖を振って、水分(イチゴエキス)をしっかり出すこと

②煮込み過ぎず、なるべく美しい赤にすること

③砂糖を極力控え、相対的にイチゴの味を引き出すこと

さらに、ウチならではの隠し味を加えて、味に深みを出してます。
ここでは書けませんので、気になる方は、当日、僕に聞いてくださいね。



さて、
このコンフィチュール、

上手にできると、とても色が美しいので、
こんなかんじに使ったりもします。

626079043550.jpg











当日は、このコンフィチュールをたっぷり使ってイチゴミルクを作ります。
お楽しみに。



イチゴはますます元気です。
最近は、さらに味が乗ってきた気がします。


さて、
晴空農園は、3/9(土)の水戸の音楽イベント「え~じゃないか」に出店します。
http://goosefreshbeat.web.fc2.com/CCP.html

このイベントの説明を簡単にしますと、
「水戸ライトハウス」「Sonic」などのライブハウスに出たり入ったりしながら、
それぞれの会場で行われるライブを観て、朝から夜まで過ごす。
というイベントで、「サーキットイベント」と呼ばれたりします。

主催者さんは、毎年「つくばロックフェス」というイベントをやっている方で、
「水戸の音楽シーンを、たくさんの方を巻きこんで盛り上げたい」という一心で企画してくれました。

水戸を盛り上げようとするイベントに、地元としては参加しないわけにはいかない、
って思ったので、今回も晴空農園、出店させてもらうことになりました。
出店会場は、南町自由広場です。
昔からの水戸の方には、「ユニーの跡地」って言った方がわかりやすいですね。


出すメニューを、まず1品だけ紹介します。


うちの、たんじゅんショウガを鈴木さんの極上ハチミツで漬け込んだ「ショウガはちみつ」。



当日は、まだまだ寒いと思います。
そんな日に、ショウガのポカポカで体内から温まれたら嬉しいと思ったので、メニューに入れました。

えっ、どうして150ccで1000円のハチミツを惜しげもなく使えるの?って。
このイベントでショウガはちみつを出したいと、
養蜂家の鈴木さんに相談したら一斗缶(18リットル)で送られてきました。

スライスしたショウガに加えて、
すりおろしのショウガまで入っていて、飲むと数分で手足の先からポカポカしてきます。
お楽しみに。


水戸近辺で音楽好きの方、3/9はぜひ水戸のまちなかへどうぞ。
つくばロックフェスもそうですが、出演者に外れのないイベントです。
えーじゃないかのHPでは、すべての出演バンドの試聴ができるようになってます。

僕が出店する南町自由広場の会場は誰でも参加できるので、お店だけの利用もぜひ。
お待ちしてます。


さてさて、
「花は咲けども実がならない」12月~1月が過ぎ、
1月の後半くらいから、やっとやっと、それなりの数が収穫できるようになりました。




味も、僕が求めている「自然な美味しさ」です。
白いうちに食べても、まずさが全くない!




今は、タイミング良くお会いできた方から、順に味見していただいています。
興味のある方、茨城町方面にお出かけの予定がある方、ぜひご連絡ください。

晴空農園 (微生物のお世話係)横山慎一 
080-4332-8770
haresora33gm
@gmail.com


※今回の記事はちょっとわかりづらい話なので、興味のある方だけどうぞ。

テネモスの飯島さんの講演会。
http://www.lifestyle.co.jp/2013/01/post_622.html

以前より、理解できた気がする。
フリーエネルギーというと、
「燃料がなくても発電できるモーター」というような、
『特別なもの』というイメージだった。

でもそれは、
身の回りに普通にあるものだし、
昔からいろいろな名前を付けて利用されてきたと理解しました。

たとえば、
美味しい作物ができること。
ちゃんと醗酵した漬物や酒が体にいいこと。
森の中に入って体が軽くなること。
太陽の光を浴びて、体がとても暖かくなること。
自分が本当にやりたいことをやっていると、疲れないこと。
同じ酒を混ぜてるだけなのに、バーテンさんによって魔法のように美味しくなる。

など、帰りの電車で、いろいろ例を挙げてみた。
これらはきっと、
フリーエネルギー(見えない世界の力)を引き込んでるからできること。

そのような見えない世界の力を引き込む方法(法則)はたった一つ、
と飯島さんは教えてくれる。
「圧をかけること」

これ、どうでしょう?
簡単だと思いました?それとも難しい?

飯島さんからこれを聞いたのは2年前ですが、
僕は、わかりやすいケースとわかりづらいケースがあると思ってました。

わかりやすいケースから書きます。
①漬物
漬物を作るときは、野菜と塩を入れて圧をかけると、
見えない世界からの力(フリーエネルギー)を引き込んで、
美味しく体にいい漬物ができる。

これはとてもわかりやすかった。
森林浴なんかも、森の木がそよぐことで気圧が高くなってると考えれば、
力をもらって元気になると理解できてました。
でも、わかりづらいケースはどうでしょう?

②やりたいことをやってると疲れない
やりたいことをやってるときは意識の圧力(意識圧)が高まってる。
なので、見えない世界の力が常に充電されて、疲れない。

これ、誰でも経験あることだと思いますが、どうでしょうか。


①のケースは、「圧」が科学の範囲内の概念である「圧力」(何kg重という話)として解釈できるから
わかりやすい。
でも、②のケースだと、意識圧という科学の範囲外の概念が出てくるのでわかりづらい。
ということですよね。


今回、②の意識圧について、少し理解できた気がします。
意識圧は宇宙全ての意識がつながっているから成り立つと気づきました(仮説ですが)。

また、意識圧をかけるには、「思って忘れる」ことが大事。
思いにこだわるとうまくいかない。
こだわってしまうとどうしてうまくいかないか?
も仮説が立ちました。
それは、こだわってしまうときは、思ってるのが「自分」だからなのでは。
たとえば「豊作」を強くイメージしてしまう人は、うまくいかない。
でも「畑の微生物を感じてかわいがる、世話をする」と思うことはこだわりようがないからうまくいく。
今回、城さんの「『自分』という意識を捨てる」という話から感じました。

最後に、もう一つ今日の大きな収穫。
「畑で体験してることに照らし合わせれば、だいたい理解できる。」
という確信でした。



以下はその他、細かい備忘録メモです。

・エネルギーを得るためには「圧をかける」これ1つしかない。

・業種に関係なく「上手にエネルギーを引き込める人」が名人と呼ばれる。
たとえば農業なら篤農家

・物が燃えるのはエネルギーを引き込む媒体(木とか石油とか)が燃えているにすぎない。
物質を使わないとエネルギーを呼び込めないという先入観が物質エネルギー偏重の原因。

・何をやっても、疲れるかどうかは自分次第
(自分のかけた意識圧次第)

・「物を使ったらなくなる」のではなく、「動かす(循環させる?)ことでエネルギーを多く引き込める」

・畑にエネルギーを呼び込む方法は発酵しかない。
発酵させることで、畑に圧をかける。

・会社をずっと継続させたいなら、大きな赤字も黒字も作らない方がいい。
全体を見ることが大事。
そうでないと、会社なら倒産するし、個人なら病気になる。

・送られてくるメッセージに逆らわずに動かないといけない
無視してると問題が出る(病気など)。
また、病気になった臓器と、自分の行動はリンクする。

・行動が伴わないとエネルギーは入らない

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/12 ちゃありぃふぁーむ]
[03/12 テラシエラ]
[03/09 かおり]
[02/10 kazumi]
[12/15 ゴンベ]
プロフィール
HN:
しん(晴空)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/03/15
自己紹介:
2012年からイチゴ農家を始めました。

肥料を使わずに微生物に美味しいイチゴを育ててもらう。そのために、日々微生物のお世話をしています。


●音楽
「ロマンチ楽団」というバンドで歌ってます。
ギターヴォーカル、ベース、パーカッションの3人組。

●演劇
地元日立の劇団「ワンズフィル」で、
「ジョンマン 次郎」という芸名(?)で活動中。でした。。。


●料理
コストパフォーマンス最重視「あーら簡単、
ぶったまクッキング」
を不定期更新中。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
フリーエリア

Copyright © [ ラスト18年! スタート! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]