忍者ブログ
無肥料で畑をやれば無農薬はあたりまえ。 人間が肥料で育てるのではなく、自然の微生物が育ててくれる美味しいイチゴ。 茨城県笠間市「Kamos」の様子をお届けします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

僕の料理人生の中で、初めての出会い。



マヨネーズと味噌。
 

「大丈夫かな・・・、かな?」って、
ドキドキしながら調合してみたけど、これが美味しい。

今日の主役はインゲン。
コリッとした食感を楽しみたくて作ってみた。


<牛肉とインゲンの味噌マヨネーズ炒め>

①あらかじめ、牛肉を下ごしらえ。みりんと塩で味を付けて10分くらい。

②あらかじめ、ソースを作っておく。味噌をみりんで溶いてから、マヨネーズを加えるだけ。スパイスをお好みで効かすといいかも。

③牛肉を強火で炒める。軽く塩を振りながら。とにかく、火を通しすぎないのがポイント。
牛肉にうっすら焦げ目が付くくらい。
肉を入れて下がったフライパンの温度が復活した頃に(音で判断)、すぐにインゲンを入れる。やっぱり塩をひと振り。

④インゲンにうっすらと焦げ目がついて、牛肉の赤色がなくなりかける頃に火を止める。



できあがり。

インゲンに「味噌+マヨネーズ」の濃い味が合うね~。

野菜がピーマンやキャベツの場合は、トマト味がいいかな。
お好みで、いろんな料理になるので、なんだかお得。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
簡単そうなのでこれ作ってみますー
インゲンは冷凍なので、殺虫剤がはいってないか
臭いで確認してからやってみます
テル(minicar) 2008/10/24(Fri)19:07:09 編集
» Re:無題
最近は怖いですね~。
安心な野菜が欲しいときは、ぜひご一報を~(←宣伝活動、笑)。
2008/10/25 14:50
» 合うでしょ。
味噌とマヨは合うでしょー。

ちなみに『始めて』じゃなくて、『初めて』だよ。
細かくてスマン(^^;
ちぐちぐ 2008/10/24(Fri)22:28:32 編集
» Re:合うでしょ。
あー、ハズかしいーーー。
こっそり直しといたよー。ありがと。

っていうか、
さらに、「治しといたよー」って間違えそうになったよー。
2008/10/25 14:51
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/12 ちゃありぃふぁーむ]
[03/12 テラシエラ]
[03/09 かおり]
[02/10 kazumi]
[12/15 ゴンベ]
プロフィール
HN:
しん(晴空)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/03/15
自己紹介:
2012年からイチゴ農家を始めました。

肥料を使わずに微生物に美味しいイチゴを育ててもらう。そのために、日々微生物のお世話をしています。


●音楽
「ロマンチ楽団」というバンドで歌ってます。
ギターヴォーカル、ベース、パーカッションの3人組。

●演劇
地元日立の劇団「ワンズフィル」で、
「ジョンマン 次郎」という芸名(?)で活動中。でした。。。


●料理
コストパフォーマンス最重視「あーら簡単、
ぶったまクッキング」
を不定期更新中。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
フリーエリア

Copyright © [ ラスト18年! スタート! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]